girl has brown hair

さらに効率化する

主にファスティングは最短で半日から最長で3日ほどかけるのが基本となります。もちろん初心者は半日ファスティングから始めてみてほしいんですが、もしファスティングにある程度慣れてきたのであれば、是非2日や3日かける長期ファスティングも試してみてほしいと思います。単純に長い方が当然ファスティングとしての効果は高まりますので、余裕があるようなら長期ファスティングで効率よくダイエットをしてみてください。大体ネット上で見れる長期ファスティングの口コミには、1日の断食よりも体がぽかぽかするとか、体重が落ちやすくなったとか、お腹周りがすっきりしたという声がとても多く見られます。ただファスティングに関して一番気をつけて欲しいのがリバウンドです。つまりファスティング後の食事の仕方に注意しなければいけません。その辺を踏まえてファスティングの際には主に三段階に分けて行動していくことになります。準備期間、断食期間、回復期間を経てようやくファスティングは終わりなんです。まず準備期間ですが、これはまだファスティング前の段階になります。体に負担がかからないように事前に健康的な食事を数日行います。それからようやく断食期間に入るわけですが、ここでは水や栄養ドリンクのみで過ごしてもらいます。そしてその際には酵素ドリンクも忘れずに用意しておいてください。酵素ドリンクがないとファスティングを継続するのは困難になってきます。そして最後に回復期間に突入するわけですが、この期間では味噌汁や野菜スープなど消化に良い物だけを食べるようにしてください。